学習机、高級ランドセル、学習グッズ…新入生商戦が始まる!それ、本当に必要?

 

こんにちは、kinkoです。まだ秋だというのに、もう来年の小学校入学に向けた学習机の商戦が始まっているそうです。少子化で子供の数は減っていますが、シックスポケット(父母とそれぞれの両親のポケットマネー)を狙って、数々の学習用グッズを売り出しています。お祝い事に水を指すようですが、それ、本当に必要なのでしょうか・・・?

 

学習机、価格帯の二極化

 

学習机の価格帯は5万円以下のものと10万円以上する高価なものとの二極化が進んでいるそうです。

人気モデルの平均価格は、10年前の8万5,000円→7万3,500円へ10%も下がっていますが、学習机全体の平均価格は9%上昇しているというのです。これは、高級な学習机を購入する人が増えたからだと思われます。

従来型の学習机の購入比率は、10年前に66%だったものが、2017年には20%に減少しています。

代わりに、棚や机の配置が自由に変えられるモデルが6%→43%へ上昇、また、棚のない机だけのモデルも6%→14%へ増えています。

小学校〜高校生まで使える学習机の時代は終わり、大学生や社会人になっても使える机に代わって来ているのでしょう。

 

学習机は本当に必要?

 

学習机は大きな家具ですから、マンションなどの狭い住居の方にとっては、じゃまな存在になります。それでも、祖父母が買ってくれたからと、多くの家庭では、子供部屋に学習机を置いているでしょう。

子供は「勉強をする」と言って子供部屋に長時間いることが増えてしまいます。そうなると、家庭でのコミュニケーションが少なくなり、子供が何を考えているのかがわからなくなると思います。

はたして、子供の学習机は、本当に必要なのでしょうか?

東大生の勉強場所の多くがリビングだったという統計があり、勉強は必ずしも学習机でしなければならないという概念はなくなりつつあります。

知人の子供の学習机は、物が溢れた物置状態で、とても勉強する場所になっていないと言います。そして、子供が大学生になって家を出た時は、じゃまなだけの家具となります。

一人暮らしの大学生のワンルームマンションに学習机が置いてあるのを見たことがありません。場所的にもインテリア的にもお払い箱になっているのです。

使う期間は、わずか12年です。よく考えてから購入した方が良いのではないでしょうか?

 

 

kinkoの子供の学習机

 

子供達2人の学習机は、kinkoのいとこのお下がりを貰いました。2台並べると部屋が狭くなるし、正直なところ要らなかったんですよね…

叔母がどうしてもあげたいと言い、母が良かったと言っている時に「要らない」なんて言えなかったんです。

案の定、机の上は物置状態で勉強するスペースなんてありませんでした。基本的に子供達の勉強場所はリビングのダイニングテーブルでした。

そして、子供達が中学生と高校生の頃、家の建て直しをきっかけに学習机という名の粗大ゴミは処分しました。

結局、kinko家では学習机が無用の長物だったという事です。

 

ランドセル、学習グッズの高級化

 

一昔前まで黒と赤しかなかったランドセルが様変わりしています。色はなんでも揃いますし、オリジナリティに溢れた高級ランドセルが好まれます。

文房具用品でさえ、エルメスなどの高級ブランド品を買い与える祖父母がいるそうです。それは、父方、母方の祖父母同士の見栄の張り合いなのだそうです。

例えば、お祝いに20万円の学習机を父方の祖父母が出し、ランドセルと文房具用品を母方の祖父母が出すといった時に、バランスを取るために高級文房具が入るのです。

子供は、その価値をわかっていないと思いますし、ご祝儀(お金)で欲しいなと思うのはkinkoだけでしょうか?

それにちょっと変わったランドセルや文房具を持っていると、いじめのターゲットになり兼ねないと思います。(心配し過ぎですかね?)

 

先見の明のあるお爺さん

 

kinkoの知人の裕福なお爺さんは、普段はケチで、むやみに孫達にお小遣いをあげません。若い頃にお金に苦労されたそうで、子供や孫にはお金の有り難みを説いているそうです。

ところが、そのお爺さんはケチではなかったんです。

聞くところによると、子供(kinkoの友人)と孫達にNISAの積立金を贈与しているそうなのです。

ざっと人数を計算しても500万円以上でしょう。それが毎年ですから凄い金額になりますね!

将来の孫達の進学費用になりますし、相続税対策にもなります。一石二鳥で、なんとも頭のよろしいお爺さんだな、と感心しました。

それに、kinkoの友人はお嫁さんで、お爺さんの娘ではないですから、羨ましい限りです。

お金持ちは、むやみに浪費しないで、先を見据えて子孫の分まで投資するなんて素晴らしい考えです。

いつもはケチと言われていても、必ず感謝される日が来ると思います。

 

ま と め

 

  • 学習机は5万円以下と10万円以上の二極化
  • 学習机が本当に必要か?よく話し合おう
  • 高級ランドセルや文房具より必要な物があるかも

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です