カテゴリー
投資状況

【2020年6月】米国株投資状況!リセッション入りでも株高!

こんにちは、kinkoです。

実態経済は1929年の世界大恐慌以来の悪さです。

すでにリセッション入りしているはずなのに、必死で株価を支えているFRB。

反動が来なきゃいいけど…ね。

米国株投資状況

米国株ETF

注:年間配当金は予想値であり実際とは異なる場合があります。

総取得金額$87,560

年間の期待配当金$4,399(約47万円、@107円)

配当利回り 5.02%(税引き前)

【今月の取引】

SPYDを100株購入

$29.0×20株、手$2.87

$28.5×20株、手$2.81

$28.0×20株、手$2.77

$27.5×20株、手$2.71

$27.0×20株、手$2.67

 

今月の反省

 

6月はナスダックが1万ドル超えでコロナショック前よりも株高となりました。

欲しいETFも高くなってしまい、平均取得金額以下で少しずつ購入しました。

VYM、HDVは指値に届かず、SPYDを20株ずつ買い下がりました。

SPYDは他の2銘柄に比べて単価が安く、買いやすいですね。

この手法で機械的に購入していければいいなと思います。

 

大手証券会社から電話

 

久しぶりに大手証券会社から電話がありました。

担当が変わったことと、よくわからない会社のIPOの勧誘でした。

私に声をかけるってことは売れていないのかしら?

ちょっと怪しく思ってお断りしました。(笑)

その際、一般口座で運用していた投資信託を全解約。

リーマンショック前に投資して大暴落時に半分になっていたものから、一度も買値を超えたことがないクソ投信や外貨MMFも全てです。

若干マイナスでした。(^◇^;)

昨年だったらプラスだったのに…

まぁ、税金の申告が面倒だったのでよしとします。

ホント、証券マンは売らせるの上手いよね。

でも、残念でした!

売却したお金は手数料の安いネット証券に移しまーす。

そして、米国株投資の軍資金にしたいと思います。👍

※投資は自己責任でお願いします。

お読み頂きありがとうございました♪

にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村