あなたは占いを信じますか?本物の占い師を見つけるには?

 

こんにちは、kinkoです。

占いやオカルト好き〜♪(*^^*)と、ブログの中では公言していますが、友人の前ではクールに振舞っています。『占い』というと、詐欺や宗教を連想される方もいて、必ずしも心象が良くないからです。

kinkoの考える占いは、心理学と統計学から成り立つ学問で、悪い人が使えば詐欺行為に繋がり、善意の人でも全てが当たるとは思っていません。姓名や誕生日、手相、人相、血液型などの占いは、性格がその傾向にある統計学だと思っています。

占い師には、心理学占い師、統計学占い師、本物の占い師と3パターンに分かれると思います。心理学も統計学も学問を学んだ占い師でありニセモノとは思っていません。

ただ、学術占い師でしたら本を読めば済みますし、ネットで検索すれば素人でもある程度占う事ができます。kinkoは「本物」を見つけたいと思っています。

 

そもそも本物の占い師っているの?

 

本物と言えば、メディアで有名な江原さんでしょうか?お会いした事がないので何とも言えませんが、教訓めいた発言は勉強になります。

kinkoの田舎では、昔から所謂「視える」と言われるお婆さん占い師が有名でした。すでにお亡くなりになっていますが、全国から占ってもらいたい人が後を絶たず、数時間待ちがザラでした。

このお婆さんに、kinkoの母が19歳の頃に結婚相手を視てもらい、「母の家から見て、西の人と結婚するな」と言われたそうです。そんな事をすっかり忘れていた母は、西の人とお見合い結婚をしました。その結果、母は夫のDVが原因でkinkoが生後7ヶ月の頃に離婚しました。

母の影響で、kinkoもこのお婆さんに視てもらう事がありました。子供の名前や家の間取りなど大きな行事がある時だけでしたが、心理的に安心できました。

一番感謝していることは、主人の命を助けてくれたことです。大袈裟に聞こえるかもしれませんが、主人は医師から「手術しても2年の命」と言われた病気が見つかった事がありました。本人は仕事を優先して、何の治療もしようとしませんでした。

業を煮やしたkinkoは、主人を引っ張ってお婆さんの所へ連れて行くと、まるでわかっていたかのように「〇〇病院で手術すれば、今なら完治する」と病院まで指定されました。地元の総合病院では失敗するからダメとまで言われました。

お陰様で主人は今では元気になりましたので、本物の占い師だったと思わずにはいられません。残念ながらもうこのお婆さんはこの世にはいません。子孫にも「視える人」がいなく、占いは継承されていません。

 

本物の占い師を見つけるには?

 

本物の占い師とは、私たちには見えない何かが「視える」人で、透視能力のある人だと思っています。透視にも色々あり、遠く離れた場所、心の中や未来などでしょうか。

よく当たるという評判は、口コミで広がります。あのお婆さんもそうでした。kinkoの先輩が実印をなくして聞きにいけば「タンスの裏に落ちているよ」と言われ、探してみると実際にありました。愛犬を探していた友人もお婆さんの言う場所で見つかったと、言っていました。こうやって口コミは広がってゆきます。

特にこのお婆さんが本物だと思えるのは、お礼が寸志で済むことでした。お金のない人には無料で視てあげていたそうです。

ネットでも情報は入手できますが、営利目的のためにサクラが流したフェイクニュースの場合があることも頭に入れておかねばなりません。

上のようなお婆さんと出会うには、口コミで聞いた占い師に実際に会ってみて、本物かどうかは自分で判断するしかありません。

今回、友人達の口コミからネットで調べてみて、本物と思われる占い師さんを発見しました。その方に体調不良の原因(おそらく更年期)と対処法を聞きに行こうと思っています。後日、占い時の様子を記事に出来ればと思います。

※占いは自己責任でお願いします。

お読み頂きありがとうございました!

にほんブログ村テーマ 占いへ
占い

にほんブログ村テーマ 手相 * 性格診断 * オススメ占いへ
手相 * 性格診断 * オススメ占い