【肩こり・腰痛】インナーマッスルの衰えが原因だった!

こんにちは、kinkoです。

50代になり謎の腰痛を経験しています。

運動不足なのだろうと、ラジオ体操や軽いダンス、スクワット等をしたりしますがイマイチです。

先日、羽鳥慎一モーニングショーで「肩こりや腰痛はインナーマッスルの衰えに原因」という番組を観ました。

忘れないようにまとめておきます!

 

謎の腰痛はインナーマッスルの衰え

 

これだ!病院に行っても「異常ありません」と言われるやつ。

4人に1人が腰痛持ちというのも頷けます。

でも、インナーマッスルって何?

 

インナーマッスルとアウターマッスル

 

よく聞くインナーマッスル…でもよくわからない。

下記のような説明が…

 

体の奥にある『関節や筋肉を支える筋肉』!?

めっちゃ重要やん!

インナーマッスルが骨を支えないと二足歩行が出来なくなるんですって!

さらに衰えるとと背中が丸まり→四足歩行→寝たきりへと…

きゃー、怖い、怖い。

このようにならないためにインナーマッスルを使えるようにしなくちゃね!

 

レントゲンにない腰痛の原因

 

インナーマッスル(腹横筋)の衰えにより、アウターマッスル(脊柱起立筋)に負担がかかるそうです。

アウターマッスルが炎症を起こし腰痛の原因の一つになっています。

 

肩こりの原因

 

腰痛と同じく、インナーマッスル(りょうけい筋)が衰えることにより、アウターマッスル(僧帽筋)に炎症が起こり、肩こりとなっている。

 

インナーマッスルチェック

 

では、どのくらい自分のインナーマッスルが衰えているのか?

下記の図のようにして、家族にチェックしてもらいましょう。

その他には、立ったまま靴下を履けるか、片足で椅子から立てるかなどでインナーマッスルの衰えがわかります。

 

インナーマッスルの鍛え方

 

さぁ、衰え具合?がわかったところで鍛えましょう。

【腰痛のインナーマッスルの鍛え方】

 

【肩こりのインナーマッスルの鍛え方】

【肩こりが酷い時の応急処置】

 

おまけ:ぽっこりお腹を解消

 

ぽっこりお腹は、骨盤底筋群が衰えているそうです。

ひどくなると尿漏れや便秘に繋がるそうなので、こちらも合わせて鍛えておきたいですね。

※画像は全て羽鳥慎一モーニングショーより引用

【あとがき】

コメンテーターの長嶋一茂さんがインナーマッスルを鍛えるにはプランクが最適と言っていました。

kinkoも以前、毎日5分間の「プランク」で美ボディを目指そう!という記事を書いています。

たった5分なのに習慣化しないと忘れちゃうのよね…

朝のラジオ体操に続けてやるようにしようかなー

お読み頂きありがとうございました!

にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村