kazも一考

8月12日、NTTデータ(9613)株価からSQの影響を考える

主人
主人
こんばんは、Kaz🍀です。

休み明けなので、復習して相場に臨みます。10日のNYダウは好調(+535$)でしたが、11日の日本市場は休日。11日のNYダウは高値からの戻しで微増(+27$)でしたので、前場が上がるくらいのエネルギーは溜まっていそうです。そして、週末であり、SQ日であり、株価が低いと云われる満月であり、夏枯れ相場も心配しつつ、いろんな解釈をしながら行動シュミレーションしてみます。個別では、NTTデータのADR株価が高かったので、上手く売りたいとの野望も頭をよぎります。

相性わるいNTTデータ(9613)

NTTデータ(9613)のADR株価は2,073円でした。実はADRも時間前の板もそれほど信じてはいません。特にNTTデータの朝の板は極端に寄っていることが多いと思っていますが、高く売れそうな気配もしています。相場が始まってすぐに値がつかず、他の株価を見ている内に売りのタイミングを逃してしまいました。始値2,098円(+71円、+3.5%)をつけた3分以内に前日終値の2,027円付近まで値を戻してしまい、その後しばらくは動きが少ない推移でした。この長い上髭になった原因はSQの影響と考えましたが、こんなに速いと対応できませんし、ここまで露骨なチャートは見たことがありません。

NTTデータ(9613)については、何度か売り逃しているので、あまり相性よくないと考え、目標の2,040円以上で持ち株を全てを手放しました。

リンク:売り逃したNTTデータ

本日のSQは、28,525円に設定される

SQ(特別清算指数、Special Quotationとは、日経225先物取引やオプション取引などを決済するための清算価格のことで、各限月の第2金曜日がSQ算出日(SQ日)となり、始値で計算された値がSQ(SQ値)となります。SQ日やその前日は、先物とオプションの決済がからんで取引量も増加する傾向にあります。

お昼のニュースで知りましたが、本日の日経225のSQ値は28,525円に設定されたようです。SQは初値で決定されるので、始値を上げたい何らかの力がNTTデータの始値に影響したのかもしれません。

また、お昼の時点でも、日経225はSQ値まで上がっていませんでした。もし、日経平均が終日SQ値に届かないと「幻のSQ」と呼ばれ、その後の株価トレンドが転換する大きな流れにつながるとも云われているようです。後場に、どこかの誰かが買い支えしてくるのか興味がそそられます。

怖いもの見たさで「幻のSQ」を待っている自分と、単純に株価上昇を期待してSQ値まで届けと応援する気持ちが葛藤します。結果、引け直前に日経平均がSQ値に到達し、kinkoさんと喜びあいました。SQの影響や日経平均の推移をこんなに気にした事がなかったので、新しい相場の楽しみ方を知って一つ賢くなった気がした一日でした。

本日の実現損益は+81,913でした。ごち🙏 

ちなみにkinkoさんの本日の利益はプラス10万円とのことでした。満月を怖がって、益出ししている様でした。

*銘柄情報含みますが、くれぐれも投資は自己責任でお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村