【夏限定】バッキンガム宮殿の室内を見にいくよ!

こんにちは、kinkoです。

みなさん、知ってました?

夏休みの間のみ、バッキンガム宮殿の室内の見学が出来るんですって!

なんでもエリザベス女王がバカンスで不在の間だけ一般公開してるのだとか。

それを知ったkinkoは、早速主人におねだりしました。(笑)

 

31年前のロンドン

 

kinkoはバブル真っ只中の1988年に結婚しました。

新婚旅行は、イギリス・フランス・イタリア・スイスの4ヶ国10日間、2人で100万円!

今思えば贅沢したなー

お給料がどんどん上がり、将来の不安なんて全くなかった時代でしたからね。

イギリスといえば、バーバリー!

夫婦でバーバリーのコート(当時7万円)をトラベラーズチェックで買ったのが懐かしい思い出です。

若い人はトラベラーズチェックなんて知らないだろうなぁー

現在のコートの値段を調べてみると、23万円!(値上がりしてる…)

今でもクローゼットの奥に大事にしまってあります。

 

バッキンガム宮殿へ行きたい

 

31年前は、バッキンガム宮殿の衛兵交代式を見学しただけでした。

それが、夏の期間は公式諸間19部屋が見学できるのだそうです。

いやぁ〜知らなかった…無知って損するねー

人気があるからネット予約かツアーで事前に申し込んでおいた方がいいらしい。

午前と午後、時間もきっちり決まっているそうですよ。

 

主人はいい人(褒め褒め)

 

今年の夏の旅行は地中海クルーズを予約してあります。

すでに120万円の出費を予定、日程上イギリスには立ち寄れません。

なので、新たに旅行を計画する必要があります。

毎日呪文のように「バッキンガム宮殿の室内見たい〜。オカルト投資家として、イギリス王室は見なくちゃでしょー」

なんてダメ元で言ってたら…

数日後、マイレージで飛行機予約、ホテル予約、バッキンガム宮殿室内見学チケット予約など全ての手配をしてくれました♪

一番大変だったのは、仕事の調整だったみたい。

主人「言ってれば願いが叶うkinkoっていいよね…」

主人よ、ありがとう!

私のエンジェルちゃん♪

 

バッキンガム宮殿豆知識

 

ロンドン市内でありながら広大な敷地のバッキンガム宮殿。

なんと、部屋数775室トイレが78室もあるそう!

絶対迷子になるでしょー

さらに、

・地下にATMがある

・郵便局がある

・手術室がある

とまぁ、もはや街ですねー

とにかく楽しみでーす!

 

【あとがき】

基本ケチなkinkoですが、海外旅行だけは別です。

行きたい場所が出来ると、主人が寝ている耳元で囁いたり、机の上には旅行雑誌を置きetc…と洗脳します。

しばらくすると、あ〜ら不思議!予約されてる(笑)。

主人は可哀想なくらいホスト気質、ホント良い人と結婚したと思う。

そして、健康でお金にも余裕がある今が一番幸せなのかもしれない…

お読み頂きありがとうございました!

ポチッとして下さると嬉しいです♪(^_-)

にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村