kazも一考

8月30日、自分の売る癖を知る、リクルートHD(6098)

主人
主人
こんばんは、Kaz🍀です。

昨夜の上げきれないNY市場を見ていて、これからの日本市場の急落リスクに備えたいと思った。本日の日経平均は比較的強く、もしかすると昨日急落の半値戻しを期待する場面もあったが、そこまでの勢いはなく、淡々と持ち株整理を進める一日だった。

kinko
kinko
半値戻しは全値戻し。日本株は強いかも。

Kaz🍀はリスクを避けたい性格なので、昨日購入したリクルートHD(6098)も直ぐに手放した。売却後にリクルートHD株の売りのタイミングが早いことを反省し、その後に自分の売る時の気持ちを理解したいと考えた。

リクルートHD(6098)

リクルートHD(6098)の今回の取引は、昨日購入し、本日売却するというシンプルなものだった。昨日はボリンジャーバンドのマイナス3σだったので底値と判断し購入したものの、売値を決めて購入していなかった。僅か2%程度の利益だったが、本日感じたリスク感で売却する事を決めた。

前回のリクルートHD(6098)の取引は、6月中旬の最安値付近3700円台で購入し、4営業日保有し、3900円程度で売却した。4%程度の利益を得た。チャートを振り返ると、ほぼ底値で購入し、5100円台まで直線的に株価は上昇を続けているにもかかわらず、早めに売ってしまい、持ち続けていたらと何度も後悔した。今回も底値付近とみて購入したが、同じ轍を踏んだ形になったのである。

kinko
kinko
売りが早いよ

売り時をどう考えるか、自分の癖・性格を振り返る

皆さんは、どのように売り時を決めていますか? Kaz🍀は株価が高いと思った時や、明日の株価が下がると思ったら売るようにしています。

ITバブルの頃はストップ高する事も多く株価が倍になることも夢ではなかったのですが、バブル崩壊後は堅実に利益を求めてしまう様になりました。サラリーマンしていると相場を見れる機会が少なかったので、10%の利益が出たら売りを考えて、10-20%の利益で売却することが多かったように思います。

毎日の様に株価を見れる最近の取引を振り返ると、

💹その日の内に1%の利益が出ると売りたくなる。

💹翌日に2%あるいは2万円の利益が出ていると売りたくなる、1万円の利益では迷ってしまう。

💹1週間くらい持っていると5%くらいの利益が欲しくなる。

💹たまに1銘柄で10万円以上の含み益がでてしまうと、欲がでてしまい、少しづつしか売れずに持ち続けてしまう。

💹長く塩漬けになっていた株は薄利でも早めに売りたくなる。

💹落ちたナイフを掴んだ時には、半値戻しや穴埋め開始のポイントで早めに売りたくなる。

💹ブログやっているので、切りのいい数字まで利益を絞り出したくなる。

主人
主人
kinkoさんに課せられている月20万円のノルマも気になる。

最近の自分の考えを振り返ってみると、多くの利益を絞り出す為の考えをしていないと思いました。上述したリクルートHDの取引でも、たとえ底値で拾うことができても大きな利益を上げられない性格だと思い知ります。これを改善するには、株価をあまり見ないことに尽きると思いますが、今は取引を楽しんでいる時期なので、少額でも堅実に利益を積み上げていこうと思いますし、改善できるところを引き続き探していきたいと思います。

持ち株整理して、本日の実現損益合計は+21,763でした。ごち🙏

ちなみにkinkoさんの本日の利益はプラス46,000円でした。上手くやっていて羨ましいです😄

*くれぐれも投資は自己責任でお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブロ