ツイッターで公言した配当金生活までの今年の進捗状況!

こんにちは、kinkoです。

人生には「上り坂、下り坂、まさか」があると言われます。

我が家の先週末はこの「まさか」の話題で参院選どころじゃありませんでした。

上乗せ退職金がなくなりそうで、配当金生活の計画を見直さなければならなくなったからです。(泣)

 

退職金での計画がパァに…

 

主人は来年春に役職定年を迎えるはずでした。

その時に頂ける退職金手取が4400万円と見込んでいました。

それを原資として年利4%の高配当株で運用し、月15万円ほどの配当金を頂こう!という計画でした。

さらに、現在の配当金も加えれば、我が家の最低生活費月19万円は楽に超えられるだろうと目論んでいました。

それなのに、役職定年がなくなるなんて〜

 

自己都合退職した場合

 

主人は会社が好きなので、自ら辞める気はありません。

ですが、不当な扱いを受けたなら辞めて欲しいなと思います。

そうなると自己都合退職扱いとなります。

退職金は1000万円貰えるかどうか。

当初予定の4400万円→1000万円じゃぁ、辞められない…

結局、社畜は続くというサラリーマンの悲しい運命。

そして、退職金はあてにできなくなるという2重苦に…

人生ってこんなものよね。

 

今年の配当金進捗状況

 

昨年12月に今年の配当金の目標金額を月10万円とツイッターで公言しました。

あれから7カ月、今年も残り5ヶ月となった現在の進捗状況は…

・日本株:年間約33万円の配当金

・米国株:年間約35万円の配当金

・持株会:年間約40万円の配当金

合計、年間108万円の配当金を見込んでいます。

持株会を入れるのはルール違反かもですが…

とりあえず、あと12万円というところまできています。

 

持株会が一番多かった

 

我が家の場合、株式投資で一番儲かったのは自社の持株会の積立です。

積み立て額より利益の方が多く、十数年前の益出しで1000万円、現在含み益1000万円くらいです。

積み立て金に対し、手数料は無料奨励金が10%もつき自動で再投資してくれます。

給料天引きなので、投資しているという感覚はなくいつの間にか増えています。

ここ数年増配もしてくれるようになり、年間配当金は40万円になりました。

退職金を減らされるなら配当金で頂きます!

 

配当金生活の計画の見直し

 

・来年春からの配当金生活はなし

・退職金を原資に含めない

・給料からの投資資金を増やす

・配当金は再投資していく

配当金生活の開始は先送りになりそうですが、投資は続けます。

来年の退職金を見込めなくなったので、給料からの投資資金を増やし、さらに配当金も投資していき、目標達成を目指したいと思います。

現在の世界経済の状況はピークアウトを迎えつつあると言われます。

様子を見ながら少しずつ高配当株へ投資をしていきます。

とか言いながら、来春役職定年になっちゃったりして…

※投資は自己責任でお願いします。

お読み頂きありがとうございました!

ポチッとして下さると嬉しいです♪(°▽°)

にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村