イギリス株のNGGとBTIを売却しました!

 

こんにちは、kinkoです。

12月の大暴落から2ヶ月で、NYダウは22000ドル→26000ドル弱と4000ドルも上昇しました。

1万ドルも含み損があったPFもプラスに転じました。

あまりにも好調で怖くなり、イギリス株を売却しました。

 

NGG、BTIを売却!

 

・NGG(ナショナルグリット)、100株売却

@47.81→@55.12  +731ドル

・BTI(ブリティッシュ・アメリカンタバコ)、200株売却

@32.7→@36.63   +786ドル

合計1517ドルの利益ですが、手数料や税金を引けば1200ドルほどの実利でしょうか。(ありがたや〜)

 

イギリス株を売った理由

 

・3月に迫ったイギリスのブレグジット

・バークレイズ銀行破綻懸念

・日立の原発の撤退

・ホンダ工場が2022年の撤退を発表

上げればキリがありませんが、特に3月のブレグジットが何も決まっていないことが不安で仕方ありません。

近々、混乱があるのでは?と思っているのですが、予想に反して株価は絶好調なんですよね…。

なぜロンドン市場が6連騰なの?

なぜポンド高なの?

理由が分からないので、一旦売却しちゃいました!

利食い千人力だよね?ね?

さらに上がれば、縁がなかったと思うことにします。いずれ下がるでしょうし…

それに長期投資は、個別銘柄からETFへ移行したいですし…

今月配当金も出ていて、そちらもちゃっかりゲットしているから満足です。

主人からは、「また売ったの?まぁ、イギリスはやばそうだから良いんじゃない?」と珍しく肯定されました。

思っていたリアクションと違ってビックリ!(笑)

※投資は自己責任でお願いします。

 

お読み頂きありがとうございました!

ポチッとして下さると嬉しいです♪(^-^)

にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村