未分類

桐谷さんの新NISAで買いたい優待銘柄10選と井村氏の「ミスプライス銘柄を探せ!」

kinko
kinko
こんにちは、kinkoです

雑誌、日経トレンディでも新NISAの特集で持ちきりなのには驚きました!それだけ注目が集まっているということですね!

その中で、株主優待投資家の桐谷さんが「新NISAで買いたい高配当の優待株」を紹介していました。株主優待&高配当株好きのkinkoにとって、これは嬉しい情報です☺️

新NISAで買いたい優待株

ここで紹介する銘柄はあくまで桐谷さんが新NISAで買いたいと思っている銘柄です。私は、新NISAの運用はオルカン(投資信託)と決めていて、個別銘柄を買うなら損益通算のできる特定口座を使うつもりです。

桐谷さんのお勧め基準は、配当金+株主優待の総合利回りが4%以上だそうです。それがこの10銘柄です!(引用元:日経トレンディ)

この10銘柄のうち、バロックジャパンリミテッド、エクセディ、アグレ都市デザイン、スクロール、OCHIホールディングス、ティーガイアの6銘柄保有しておりました。

ひろぎんや4°C、エディオンも保有した時期があったのに、株価が上がり利確しちゃったんですよね…握力弱すぎです😅

どれも1単元ずつ保有しても良さそうな銘柄だと思いますが、NISA口座で買うには勇気が要りますね。

※投資は自己責任でお願いします。

井村氏のミスプライスを探せ!

芸人から有名投資家になった井村さんの運用益は80億円に到達したそうです。約12年で100万円→80億円の8000倍‼️ですからね、株式投資は夢があります。

運用益よりも驚いたことは、井村さんが今年で40歳なので、まだ30代ってことです😳 若くしてFIREしても十分リッチに暮らせますねー(羨ましいぃ〜)

その井村さんが個人投資家へのアドバイスとして、「ミスプライス銘柄を探して投資せよ!」とおっしゃっています。ミスプライスとは、簡単に言うと割安銘柄のことだと思います。

井村さん曰く、上場企業3900社のうちミスプライス銘柄は500社くらいあるそうです。

① 時価総額100億円くらいの銘柄

② PBR1倍以下の銘柄

③ 成長してるのに割安な銘柄

①、②は簡単に見つけられそうですが、③の成長していて割安となると決算書を読み漁らないとなりませんね💦「投資家ならそれくらい当たり前でしょー」と井村さんに言われそうですが…😅

この3つを頭の片隅にでも入れておいて、日々の銘柄探しに役立てたいと思います。

今回の日経トレンディは「新NISA最強投資術」と称して、株や投資信託をどのように組み合わせするのが良いかタイプ別に紹介されていたり、馬渕さんのお勧め銘柄など盛りだくさんでした。

新NISAどうしよう😨と、悩んでいる方は一読してみてはいかがでしょうか♪

お読み頂きありがとうございました!

割安銘柄を探したい!
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村