【陰謀論】株価暴落はイル◯ナティの内乱が原因?

こんにちは!kinkoです。

オカルト投資家として新しいジャンルを作ろうと、金融と絡めて陰謀論も調べてます。(笑)

FRBが民間銀行ということや通貨発行権が国のものでないと知ってから、経済は闇の力で動かされている気がします。

それに、最近の米国市場の暴落は、素人投資家でも腑に落ちないのですよ。

いろんな経済指標が好調な割に株価が上がらないのはおかしいです。景気後退局面に入るには1年くらい早い気がするのです。

特に10月の大暴落を機に株式市場が乱高下していて、裏で何か仕掛けられていると感じ、オカルティストとして調べてみました。

信じるか信じないかはあなた次第です!

 

アメリカで2大勢力の争い

 

国際ジャーナリストのベンジャミン・フルフォードさんによれば、アメリカが2大勢力に分かれており、激しい内戦が続いているらしいと言っています。

軍産複合体(米軍、CIA、FBIなど)のトランプ側 VS フォーチューンファイブの企業側(ロックフェラーなど)

フォーチューンファイブ(金融◯フィア)側は、フォックス(FOXA)以外のマスコミを支配していて、株式や資金の流れを動かしていると言う。

違法行為などで何千人もの逮捕者が出ており、その報復としてアメリカ政府の資金を止めてやろうとして、株価を暴落させているということらしい。

 

パパブッシュが亡くなり勢力が衰退

 

さらに彼によると、パパブッシュが◯11テロや◯11の人工地震の総督で、先月亡くなったため、金融◯フィアの勢力が衰退し一部の派閥がトランプ側へ寝返ったそう。

他にも衰退の原因として、デイヴィット・ロックフェラー没、クリントン大統領選負け、FBIと法務省の上層部のクビがあったらしい。1月にはもっと逮捕者が出る?

よって、来年にはアメリカの大変革が起こるだろうとのこと。

現在、0.1%の超富裕層がその他の90%の人と同じ資産を持っているという。貧富の格差がピークまで来ていて革命が起こってもおかしくないレベルだという話でした。

 

今、フランスで起こっているようなデモが世界中で起こるのでしょうか?

日本の国益を売っている一部の政治家も捕まえるとのことですが、果たして?

 

どっちもイル◯ナティ

 

トランプの背後にはグノーシス派と言われるイル◯ナティ、ロスチャイルドなどの金融◯フィアはロイヤル(貴族)のイル◯ナティだということです。(他にも派閥はいくつもある)

比較的温和なグノーシス派はNWOに非協力的と言われており、第三次世界大戦を回避する方向らしい。

世界的に見ると、トランプのグノーシス派とEUやロシアのロイヤル派がバチバチしている。

ロスチャイルド家が金融で信託業務を辞めたということもあり、ロイヤル派が衰退しているそうです。

 

結局、株価はどうなるの?

 

1月までは、金融◯フィアの抵抗により株価は低迷するだろうとのこと。

グノーシス派が勝てば新たな金融システムが出来るという。

政府発行の紙幣?デジタルマネー?

ケネディ大統領も通貨発行権を取り戻そうとしたら暗◯されたので、すんなり改革が進むとも思えないのですが…

どちらにしてもしばらく株価の低迷は続きそうです。

う〜ん、結局よくわからなかったですね…

ちなみにトランプ側と思われるFOXAの株価を調べて見ると、順調に値上がりしていました。

【FOXA1年チャート】

参照:ヤフーファイナンス

※投資は自己責任でお願いします。

【関連記事】

ロスチャイルド一族が分裂?EUでは反ロスチャイルド方向か?

プーチンVSロスチャイルド家と3つの鉄の掟!

 

お読み頂きありがとうございました!

ポチッとして下さると嬉しいです♪(≧∇≦)

にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村