韓国がGSOMIAを破棄!日本の堪忍袋の尾が切れるのも時間の問題だ!

こんにちは、kinkoです。

毎日、韓国の文在寅さんはいろんな問題を起こしてくれますねぇ…

日本が決定した「韓国のホワイト国からの除外」から勢いを増した反日感情。

それがGSOMIAの破棄にまで発展しています。

日米韓の軍事協定はどうなっていくのでしょうか?

 

GSOMIAって?

 

報道で初めて知った「GSOMIA(ジーソミア)」

ジーソミアとは、軍事情報包括保護協定のこと。

わかりやすく言うと、防衛上の秘密の情報を共有することです。

今回、韓国が破棄したということは「今後、北朝鮮の情報を日本には教えないよー」という意味なのです。

日本よりも韓国の方が困ることだと思うのですが、感情的になっている人に常識は通用しないでしょうか。

 

韓国の思惑は?

 

今回の「GSOMIAの破棄」はアメリカを引っ張り出すための作戦ではないか?との憶測があります。

韓国は日本との貿易交渉が難航しています。

いまだに沈黙のアメリカに仲介に入ってもらいたいと思っている韓国。

要は、北の金正恩と同じことをしている“かまってちゃん”なのですよ。

日本製品の不買運動や反日感情を煽っておきながら、アメリカに仲裁の助けを求めるなんて…大人気ないですね。

そして、もう一つの韓国の思惑は、北朝鮮の金正恩のご機嫌をとることと言われています。

なぜなら、文在寅は金正恩に着信拒否されている状態ですから…

 

日本とアメリカの反応

 

アメリカ「韓国は愚かな行動に出た」

日本「到底受け入れられない」

まぁ、当然の反応ですよ。

北朝鮮の脅威に立ち向かう協定が壊されるのですからね。

あとはアメリカの出方次第でしょうか。

日本と韓国の仲裁をかってでるのか?放って置くのか?

ちょっと見ものですねー

 

日本だって堪忍袋の尾が切れるゾ

 

韓国とは従軍慰安婦問題、徴用工訴訟問題、レーザー照射事件など多くのいざこざが続いています。

最近はますます反日感情が高まっています。

旭日旗を燃やす、日本製品の不買運動、日本旅行の自粛規制etc…

旗を燃やすって、戦争が起こってもおかしくないレベルですよ。

金持ちケンカせずも度が過ぎればウンザリ…

そんなに嫌いなら付き合わなくて結構です。

 

5年前の韓国旅行

 

5年前、夫婦で2泊3日の韓国旅行をした時の話です。

それまでは韓国に対して偏見はありませんでした。

韓国の焼肉店では店員さんが切って焼いてくれるんだー

パッチもんがたくさん売っていて面白い国だなーくらいの印象でした。

ところが日本語を話せるツアーガイドの韓国人のお姉さんが言ったことに驚きました。

ツアーガイド「日本人って韓国が嫌いなんでしょ?

kinko夫婦「えっ!?嫌いじゃないですよー」

嫌いなら旅行に行きませんよねぇ。

その時は、何を言っているのか全く理解出来ませんでしたが、今ならわかります。

きっと、日本人に反韓感情があると教育されているのだろうと…

ある意味、可哀想な国民なのかもしれません。

お読み頂きありがとうございました!

ポチッとして下さると嬉しいです♪(^。^)

にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村