【風水】玄関に置いてはいけない6つの物と開運グッズ4つ

 

こんにちは、kinkoです。

風水とは、物の位置などで気の流れを良い方向に変えて、幸運を招き入れるという中国から伝わった開運方法です。

日本で風水が有名になったのは、20年くらい前でした。風水師Dr.コパさんが「西に黄色の物で金運アップ」など視聴者にわかりやすい解説でテレビに登場したのがきっかけだったと思います。

kinkoは、その頃からなるべくお金をかけずに出来る風水を実践してきました。風水が大好きな友人とは大いに盛り上がり、風水関連の書籍を貸し借りしていました。(懐かしい〜)

特に玄関は、住む人の顔でもあり、気の入り口としても重要な場所です。玄関の掃除はもちろんのこと、置く物によって良い気が家の中に入ってこなくなると言います。玄関に置いてはいけない物と置いておきたいものをご紹介します。

 

玄関に置いてはいけない物

 

✖️犬の置物

芸能人のお宅を拝見すると、広い玄関に大きな『犬の置物』がど〜んと置かれたりして、番犬さながらです。でも、風水では犬の置物を玄関に置くのはタブーとされています。

元気に外を駆け回る犬は「落ち着きのない動物」とされ、良い気が入って来てもすぐに出て行ってしまうそうです。

✖️ベビーカーや自転車

良い気を留めておきたい風水にとっては、「動くもの」を置くことは気を乱すとして避けられています。

玄関に置きがちな「動くもの」としては、ベビーカーや自転車があげられます。これらを狭い玄関に置くと邪魔になり、人の出入りもスムーズに出来なくなります。いざ、地震や火事が起こった際に逃げ道を塞ぐ事も予想されます。

✖️靴を出しっぱなし

玄関に出ている靴は悪い気を発し、良い気を遠ざけてしまいます。靴はなるべく靴箱に仕舞いましょう。

とはいえ、毎回仕舞うのは大変ですから、今履いている靴の1足だけ出しておき、その他は片付けておけば良いと思います。

✖️ぬいぐるみ、人形

玄関から入って来た気をぬいぐるみや人形が全部吸い取ってしまうため、運気が停滞するとされています。どうしても飾りたい場合は3体以内を目安にしておきましょう。

✖️ドライフラワー

風水ではドライフラワーを「死んだ花」とされるため、悪い気を招くと言われています。特に玄関や寝室に置くことは良くないとされています。もし、ドライフラワーを飾りたいなら風通しの良い廊下や階段が良いでしょう。

kinkoは昔、綺麗な薔薇のブリザーブドフラワーを玄関に飾っていましたが、主人の病気、接触事故、職場でのセクハラ、投資詐欺など悪い事ばかり重なりました。これが原因かは定かではありませんが、玄関から片付けてから運気は好転したように思います。

✖️汚れた水槽

玄関に金魚を飼っている水槽を置くことは、金運アップとされています。水は良い気を呼び込むと同時に悪い気も入ってくるため、特に汚れた水槽を玄関に置くと運気を下げてしまいます。お手入れが出来なければ、置かない方が無難でしょう。

 

玄関の開運グッズ

 

⭕️ 干支の置物

動物の置物と言っても『干支の置物』を玄関に置くのは開運グッズとされています。犬はダメで戌はいいの?とツッコミたくなりますが、昔から干支の置物を玄関に飾るお宅は多いですね。

⭕️ 右側に八角形の鏡

外から玄関に入って右側に鏡を置くと良いとされています。風水上、最も良いとされるのが八角形の鏡で、調和が取れている形から運気上昇に繋がるそうです。

鏡は姿全体が映るような大きな物が好ましいです。玄関ドアの真正面に置くと入ってきた良い気を跳ね返してしまいますので注意しましょう。

家を建築する際に、下駄箱を姿見の鏡付きにしておくと大変便利です。

 

⭕️ 観葉植物

観葉植物を置くと運気アップに繋がります。

⭕️ 風景画

自然に溢れた風景や植物の絵は、玄関を明るくしてくれます。

きちんと整頓され、お掃除の行き届いた清潔感のある玄関を保つことが良い運気を引き寄せる秘訣です。まずは玄関から良い気を取り込んでいきたいですね!

 

【関連記事】

【家相】西向き玄関に要注意!家を手放すことになった怖い話

 

お読み頂きありがとうございました!

ポチッとして下さると嬉しいです♪(๑˃̵ᴗ˂̵)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村