kazも一考

9月26日、日経暴落時なのに三菱重工業(7011)を初めて買ってみた

主人
主人
こんばんは、Kaz🍀です。

今回の三連休は反省と勉強の繰り返しでした。先週から週末にかけて、FOMC後のNY市場の急落があり、日銀金融政策決定会合後の日本市場の下落があり日本市場引け後の為替介入によるドル円の乱高下があり、そして英国大幅減税によるポンドと国債の急落があり、まるで株式市場暴落のトリガーがいくつも引かれたような感じです。

稀にみる相場の転換点になるかどうかは判りませんが、それに備えて情報収集し、自分の考えをまとめるために反省しました。そして、本日の相場中も反省の連続でした。

先週末に購入した銘柄を、その日のうちに手仕舞いしなかったこと

週末のブログに書きましたが、木曜(9/22)に購入した銘柄を三連休前に手仕舞い売りするか、相当悩みました。場中に発表された日銀金融政策決定会合の結果は、大規模金融緩和維持でしたが、その後の株価は上昇したのに安心して、手仕舞しない事に決めたのです。その後に為替介入があり、米国や英国の状況と相まって、本日の下落につながります。

引け直前まで売却するか迷ったのは、変な予感がしたからです。「一度手仕舞って今週再購入すれば利益が多いし、リスクが少ないかも」という予感を信じて、もっとリスク対策すべきだったと思います。

日銀金融政策決定会合の結果もKaz🍀が期待していた大幅な金利上昇とは真逆の結果だったにもかかわらず、市場が受け入れていたので大丈夫との安易な判断した事も反省しました。自分を信じることも大切でした。

さらに反省すべきは、これから株価が下落トレンドと信じていたにもかかわらず、利益の事ばかりを考えていたことです。「利益とリスクの片方だけでは都合よい結論しか生まない」と心におきます。

本日のザラ場にて、買い過ぎた

Kaz🍀もkinkoさんも、これからの株価下落トレンドを予想してます。しかしながら、自分らが、買い物好きであり、安くなった銘柄はすぐに買う癖も理解しています。

今後、株価反落までに必要な期間を想像して、買いに向かう頻度を考えて、一日の購入限度額について話をしました。それなのにです。

買っても買っても満足できず、kinkoさんは予想の倍以上、Kaz🍀は予想の3倍以上の株を購入してしまいました。しかも、リスクが大きそうで買ってはいけないと考えていたソフトバンクG(9984)や村田製作所(6981)、三菱重工業(7011)のような値がさ株ハイテク株を含む17銘柄も買ってしまいました。三菱重工業(7011)は初めての購入銘柄であり、こんな時に買ってしまったという後悔と、こんな時しか買えないというポジティブな考えが葛藤しました。

場中で気づくのですが、2人とも買い物好きなので歯止めが効きません。資金を考えて、明日以降の購入計画を練り直そうと思いますが、どうなるでしょうか?

kinko
kinko
購入限度額の設定は性格的に合っていないのかも。

本日の損益は?

益出しのために虎の子の国際VIX(1552)とダブルベア(1459)売って、Kaz🍀の実現損益は+61,778でした。ごち🙏  そろそろ持ち玉がなくなるので、ダブルブル(1458)やNFTOPIX(1306)を今日から買い始めました。まだ早いかなと思っていますが、これらが活躍してくれる日が直ぐにくると良いなと思っています。

kinkoさんは利益なしだったそうです。バーゲン品を買うのに夢中だったようです。16銘柄も購入していました😅 

主人
主人
朝決めた購入限度額は完全な幻だったね。

*くれぐれも投資は自己責任でお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村