ドイツ銀行デリバティブ問題はリーマンショック以上?しかもメルケルとヒトラーが〇〇?

こんにちは、kinkoです。

ドイツ銀行が破綻しそう…という話は2年以上前から囁かれていますね。

もうウンザリ、「破綻するする詐欺」じゃないの?と思ってしまいます。

でも、経済アナリストや機関投資家が常にドイツ銀行に注目するくらい世界経済の鍵を握っているのも事実です。

オカルト的な面白い話もあるので、最後までお付き合い下さい!

 

ドイツ銀行デリバティブ問題

 

ドイツ銀行が抱えているデリバティブ75兆ドル(約8000兆円)と言われています。

ドイツのGDPが約400兆円ですから、その20倍と思うとすごい金額です。

デリバティブとは、金融商品の株式や債券から様々なノウハウや金融工学によって派生したハイリスクハイリターン商品のことです。

中でもCDS(クレジットデフォルトスワップ)は、国や企業の債務不履行が生じた場合の保険商品です。

で、何が問題なのでしょうか?

ドイツ銀行はギリシャのCDSを大量に発行しており、ギリシャのデフォルトが起きた場合は、50兆円以上の損失を被ります。

(過去のギリシャショックでギリシャをデフォルトさせなかった理由の一つがドイツ銀行を破綻させたくなかったのかもしれません。)

また、世界経済の低迷で企業倒産が相次げば、支払い超過→債務不履行→ドイツ銀行倒産という負の連鎖の懸念もあります。

大量のCDSを企業や大口投資家に販売した営業マンの手数料が100億円だったという話を聞くと、金融商品というより詐欺商品だったんじゃ?と疑わずにはいられません。

CDSが複雑に絡みすぎており、ドイツ銀行ですらよくわかっていないというのがデリバティブの問題です。

あれ?どこかで聞いたような…

リーマンショック時のサブプライムローン絡みのデリバティブと一緒やん。

 

リーマンショックの100倍!?

 

リーマンショック時に世界から消失した金額は80兆円でした。

デリバティブ総額は100倍の8000兆円です。このうち1割が飛べばリーマンショックの10倍ということです。

比べるとその大きさが尋常ではありませんね!

世界中の銀行がCDSを持ち合っているので、ドイツ銀行が破綻すれば連鎖倒産は免れません。日本の三菱UFJ銀行あたりも危なくなるかもしれません。

先日発表されたみずほ銀行の決算では、外国債券など1800億円の損失が計上されました。

また、ドイツ銀行は世界の為替の16%を扱っているとも言われていますから、株式市場だけでなく為替市場も大混乱することになるでしょう。

とはいえ、世界経済に与える影響が大きすぎて、潰したくても潰せないというのが現状なのではないでしょうか?

 

ドイツ銀行と中国の癒着の終焉

 

昨年9月、ドイツ銀行の大株主(7.6%)だった中国複合企業海航集団が、保有する全ての株式を売却すると発表しました。

経営の悪化による株式売却と言われていますが、いよいよドイツ銀行がヤバい?と踏んだのでしょうか。

中国企業とドイツ銀行の癒着が問題視されており、黒い噂もたくさんありましたが、それらも終焉を迎えようとしています。

昨年11月にはマネーロンダリングでドイツ銀行に強制捜査が入りました。取締役全員に家宅捜索が入ったところを見ると…言わずもがなですね。

 

ドイツ銀行の決算と株価

 

2019年2月1日、ドイツ銀行の2018年最終損益は、3億4100万ユーロ(約430億円)の黒字に転じたと発表されました。

2015〜2017年は赤字を積み上げていただけに、4年ぶりの黒字は胸を撫で下ろすところです。

しかし、直近2018年10〜12月期は4億900万ユーロの赤字になっており、まだまだ経営が安定していません。

【ドイツ銀行10年チャート】

参照:ヤフーファイナンス

株価は、2010年頃からずっと右肩下がりで、12/27には7.62ドルまで下落しました。(9年で約1/10)

最近の株高で9ドル台に上昇していましたが、3/7には−5%以上下落しました。

昨年6月にS&P は、ドイツ銀行を「A -」から「BBB +」に格下げしています。

破綻懸念があると機関投資家の積極的な買いは難しそうです。

 

ドイツ銀行とメルケル首相

 

政治と企業の蜜月関係は日本だけではありません。

メルケル首相のキリスト教民主同盟への大口献金企業が、なんと!ドイツ銀行という情報があります。

絶対にドイツ銀行を破綻させたくないでしょうね!

しかし、与野党内から公的資金投入に反対意見が多く、慎重な姿勢になっています。

GDPの20倍の金額はどう考えても無理でしょー!

だからでしょうか?昨年メルケル首相は「2021年に辞任するぅ〜!」と発表しています。

3年後の辞任を発表って…

 

オカルトなお話

 

経済を掘り下げていくと政治にぶつかり、さらに深入りすると陰謀論にぶち当たります。

戦争も金融危機も一部の金融マフィアというディープステートによる自作自演という証拠がネット上で囁かれています。

〜ここからは、信憑性が薄い噂話です〜

第二次世界大戦の独裁者ヒトラーも彼らによって操られていた。

しかもヒトラーは潜水艦でアルゼンチンへ逃げ延び74歳まで生きた。

彼の冷凍精子を使って、妻の妹に子供を産ませた。

それが、メルケル首相!?

笑っちゃうようなこんな画像もありました!

ん!?ちょっと似ている?

チョビ髭を加工しているあたりに悪意がありますね。

信じるか信じないかはあなた次第です!

お読み頂きありがとうございました!

ポチッとお願いします♪m(__)m

にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村