米国株長期投資家バフェット太郎さんの銘柄選びを学ぶ!

 

こんにちは、kinkoです。米国株長期投資を目指し始めたのは、2016年11月のトランプ相場の頃からでした。老後の配当金生活のために米国株に移行しようと思い、米国株投資家ブロガーの皆さんの鋭い分析力に感銘を受けました。

“米国株長期投資家バフェット太郎さんの銘柄選びを学ぶ!” の続きを読む


米国株は割高か?上昇相場はいつまで続くのか?

 

こんにちは、kinkoです。米国株式市場は、2016年のブレグジットやトランプショックなど短期的な暴落はあったものの、8年以上も上昇トレンドが続いています。リーマンショック前よりも5割以上も高い水準です。さて、この米国株の上昇はいつまで続くのでしょうか?

“米国株は割高か?上昇相場はいつまで続くのか?” の続きを読む


米国株式ETF【VTI】を50株購入!

こんにちは、kinkoです。いつものブログとは違ってちょっとメモ書きします。

VTI $126.117  50株、¥745,872約定

あきんこの人生を楽しく過ごすためのお金ブログ」を運営されているあきんこちゃんの初めてのETF記事で、VTI購入の経緯を拝見しました。

kinkoは、米国株長期投資家を目指していますから、配当金重視で銘柄選びをしています。

でも、本当はグロース株と言われる配当金ゼロの値上がり益重視のハイテク株に惹かれていました。

アップルやアマゾンやアルファベット、バフェットの会社バークシャーハサウェイの株も内心欲しいなと思っておりました。

そして、何気にあきんこちゃんブログを見ていると・・・

VTIが欲しい株を組み入れているではありませんか!

うわー!全然知らなかったんです。

あきんこちゃんありがとー!

配当利回りは1.88%と低めですが、ゼロより全然イイ!

思い立ったが吉日で、すぐ購入しました♪


米国株ヘルスケアセクター銘柄【PFE】ファイザーを買ってみた!

 

こんにちは、kinkoです。今年から米国株長期投資家を目指して、早半年が過ぎました。好調な米国株式市場のため、買い逃しの残念な投資家です。

それでも少しずつ米国株について勉強をし、だんだんと資産形成ポートフォリオの大枠が出来つつあります。今回、【PFE】ファイザー製薬を買った理由をまとめてみました。

“米国株ヘルスケアセクター銘柄【PFE】ファイザーを買ってみた!” の続きを読む


バフェットの会社、バークシャーハサウェイの株購入を検討する!

 

こんにちは、kinkoです。投資の神様バフェットが推奨する株はたくさんあり、参考にする投資家はたくさんいます。しかし、バフェットの会社、バークシャーハサウェイ社の株を買ったって話はあまり聞きません。

“バフェットの会社、バークシャーハサウェイの株購入を検討する!” の続きを読む


米国株ETFを買うならどれがいい?海外ETFランキング!

 

こんにちは、kinkoです。前回、投資の神様バフェットがお勧めするS&P500ETFをご紹介しました。米国株長期投資家としては、米国株個別銘柄の他に分散投資できるのが魅力のETFにも投資したいと思っています。今、人気の米国株ETF は何か調べてみました。

“米国株ETFを買うならどれがいい?海外ETFランキング!” の続きを読む


米国株長期投資家が選ぶべき銘柄とは?セクター別配当貴族の配当利回り

 

こんにちは、kinkoです。老後の配当金生活を目指す者として、最も重要なのが資産形成ポートフォリオです。kinko自身も日々勉強中(投資は一生勉強かな?)です。主人が納得するデータを示し、今年中に「米国株を中心とした配当金生活ポートフォリオ」を作成していくのが目標です。

“米国株長期投資家が選ぶべき銘柄とは?セクター別配当貴族の配当利回り” の続きを読む


LINEがスマホの次に参入するスマートスピーカーとは?

 

こんにちは、kinkoです。スマホユーザーの誰もが知っている“LINE”、スタンプはもちろん、無料通話で毎日お世話になっています。昨年には“LINE Pay”というお財布カードを発行しています。今夏さらにスマートスピーカー市場に参入するというニュースを聞きました。このスマートスピーカーって何なのか?調べてみました。

“LINEがスマホの次に参入するスマートスピーカーとは?” の続きを読む


米国市場より日本市場が敏感なFOMCって?

 

こんにちは、kinkoです。先週、FRB(米連邦準備理事会)がFOMCで追加利上げの実施を決めました。この発表により、日本市場や為替が振り回されているのはなぜなのでしょう?また、今回教科書通りの見通しが立たず、アナリスト達の見解がまちまちなのはどうしてなのでしょうか?気になったので掘り下げてみたいと思います。

“米国市場より日本市場が敏感なFOMCって?” の続きを読む