セミリタイア生活者の成功例とメリット・デメリット

 

こんにちは、kinkoです。前回は、「セミリタイア生活の必要な資金と注意点」についてお話しさせて頂きました。今回、実際に30代の家族持ちでセミリタイアした人の生活はどうなのか、また、セミリタイアを経験したメリットやデメリットをご紹介します。

“セミリタイア生活者の成功例とメリット・デメリット” の続きを読む


セミリタイア生活の必要な資金と注意点

 

こんにちは、kinkoです。投資を頑張っているみなさんの中には、早めにリタイアして不労所得での生活を目指している方もいらっしゃると思います。kinkoは専業主婦ですから、ある意味セミリタイア組かもしれません。本当のところ、どのくらいの資金があればセミリタイアが可能なのか検証してみました。

“セミリタイア生活の必要な資金と注意点” の続きを読む


本当のところどうなの?幸せとお金の関係を検証する!

 

こんにちは、kinkoです。ネット上やメディアで騒がしい、松居一代さんと船越英一郎さんの夫婦のバトルですが、賛否両論あると思います。芸能人とはいえ、夫婦間の問題は本当のところ、当事者しかわかりません。この騒動をきっかけに“幸せとお金の関係”を検証してみたいと思います。

“本当のところどうなの?幸せとお金の関係を検証する!” の続きを読む


米国株長期投資家バフェット太郎さんの銘柄選びを学ぶ!

 

こんにちは、kinkoです。米国株長期投資を目指し始めたのは、2016年11月のトランプ相場の頃からでした。老後の配当金生活のために米国株に移行しようと思い、米国株投資家ブロガーの皆さんの鋭い分析力に感銘を受けました。

“米国株長期投資家バフェット太郎さんの銘柄選びを学ぶ!” の続きを読む


日本人は働き過ぎ?世界の労働時間と働き方改革

 

こんにちは、kinkoです。日本政府は今年から「プレミアムフライデー」と称して、月末金曜日の午後3時以降は退社することとしています。しかし、実際には帰れない人の方が多く、浸透しているとは言えません。海外赴任経験のある方は、日本に帰りたくなくなるほど労働時間の短さに驚きます。どうすれば欧州諸国のように短時間労働が可能になるのでしょう?

“日本人は働き過ぎ?世界の労働時間と働き方改革” の続きを読む


水道料金が1.6倍に値上がり?3つの習慣で月3,000円節約しよう

 

こんにちは、kinkoです。

暑い夏は、エアコンと同様に水道料金がうなぎ登りなのは頭が痛いところです。この水道料金ですが、電気やガスよりも地域格差が大きいというのはご存知でしたでしょうか?基本料金だけでも4倍も違うのです。

水道代の高い地域の方は、日頃のちょっとした習慣を見直すだけで、月3,000円、年間36,000円も節約出来る方法をご紹介します。

“水道料金が1.6倍に値上がり?3つの習慣で月3,000円節約しよう” の続きを読む


米国株は割高か?上昇相場はいつまで続くのか?

 

こんにちは、kinkoです。米国株式市場は、2016年のブレグジットやトランプショックなど短期的な暴落はあったものの、8年以上も上昇トレンドが続いています。リーマンショック前よりも5割以上も高い水準です。さて、この米国株の上昇はいつまで続くのでしょうか?

“米国株は割高か?上昇相場はいつまで続くのか?” の続きを読む


米国株式ETF【VTI】を50株購入!

こんにちは、kinkoです。いつものブログとは違ってちょっとメモ書きします。

VTI $126.117  50株、¥745,872約定

あきんこの人生を楽しく過ごすためのお金ブログ」を運営されているあきんこちゃんの初めてのETF記事で、VTI購入の経緯を拝見しました。

kinkoは、米国株長期投資家を目指していますから、配当金重視で銘柄選びをしています。

でも、本当はグロース株と言われる配当金ゼロの値上がり益重視のハイテク株に惹かれていました。

アップルやアマゾンやアルファベット、バフェットの会社バークシャーハサウェイの株も内心欲しいなと思っておりました。

そして、何気にあきんこちゃんブログを見ていると・・・

VTIが欲しい株を組み入れているではありませんか!

うわー!全然知らなかったんです。

あきんこちゃんありがとー!

配当利回りは1.88%と低めですが、ゼロより全然イイ!

思い立ったが吉日で、すぐ購入しました♪


サラリーマン、OL、学生、専業主婦のお小遣いの平均額は?

 

こんにちは、kinkoです。共働き時代にそれぞれのお小遣いは、手取り給料の1割を計上していました。専業主婦になって10年くらいですが、毎年のようにお小遣いをいくらにしようか悩んでいます。いったい妥当なお小遣いっていくらなんでしょう。また、サラリーマン、OL、中学生〜大学生までの世間の皆さんのお小遣いの平均ってどのくらいか気になります。

“サラリーマン、OL、学生、専業主婦のお小遣いの平均額は?” の続きを読む