【2020年1月】配当金のみで米国株エンジェル1株投資!

こんにちは、kinkoです。

新型コロナウィルスの猛威が止まりません(泣)。

当然株価は乱高下中で、先週末のNYダウは−603ドル!

暴落こーい!と思っていても、いざ暴落するとドキドキして冷静な判断ができません。

そんな時は失敗しても軽微で済む1株投資です(笑)。

 

これまでの配当金残金

 

残金+10〜12月分配当金=エンジェル軍資金

4458.14ドル+585.68ドル=5043.82ドル

これまで米国株から頂いた配当金の残りです。

このエンジェルちゃんを使って自分S&P500を作ります。

エンジェルから生まれる配当金が本当のあぶく銭♪

米国株投資と分けるのは、配当金再投資を可視化するためです。

 

1月のエンジェル1株投資

 

1月は配当利回り5〜6%の銘柄を購入♪

どうせ永久保有するなら配当金が多い銘柄がいいでしょー

・HSBC1株36.32ドル約定、手数料0.17ドル

・XOM1株64.54ドル約定、手数料0.31ドル

・RDS-B1株57.37ドル約定、手数料0.27ドル

・RDS-B1株56.21ドル約定、手数料0.27ドル

・RDS-B1株54.50ドル約定、手数料0.26ドル

・RDS-B1株53.50ドル約定、手数料0.26ドル

RDS-B(ロイヤル・ダッチ・シェル)の決算が悪く、株価がどんどん下がっています。

何もムキになってナンピンしているわけではありません。

配当利回り6.7%の優良銘柄がバーゲン中と思えば欲しくなる!

しかも外国源泉徴収税なしのADR銘柄だよ〜

5000円のランチよりはいいよねー(笑)。

・UVV1株53.78ドル約定、手数料0.26ドル

初登場のユニバーサルは、配当公爵銘柄です。

ひろめさんの本に触発されて購入しました。

バリュー投資家のための「米国株」データ分析 ひと握りの優良株が割安になるときの見分け方

配当公爵は、S&P500をアウトパフォームする連続増配25年以上の銘柄群です!

楽天証券では、55名柄中51銘柄を取り扱っていました。

今後も少しずつ取り入れていきたいです。

今月のお買い物は378.02ドルでした!

たくさん買ったー!と思っていたけど、集計すると4万円でした…

〈エンジェル1株投資残金〉

5043.82一378.02=4665.58ドル

まだまだ買える〜♫(#^.^#)

【エンジェル1株投資保有銘柄】

※投資は自己責任でお願いします。

お読み頂きありがとうございました!

にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村