雑学

【プレジデント】強運を掴む&願望成就の7つの習慣を考察!

kinko
kinko
こんにちは、kinkoです

最近、「引き寄せの法則」や「思考は現実化する」などスピリチュアル系で胡散臭そうな話題にハマっています(笑)。で、気がついたのは「引き寄せの法則」の使い方を間違っていたこと💦それは後ほど個人的な意見として書き留めておきます。

さて、今日紹介したいのは、あの有名雑誌プレジデントの「強運を掴む&願望成就の7つの習慣」という内容です。『運』なんて目に見えないものは科学的根拠がないものとされてきました。

しかし、精神科医の樺沢先生によれば「運の善し悪しはチャンスに正しく乗れるかどうかで決まる」と言います。チャンスは誰にでも同じ頻度で訪れているのに、それを逃してしまっているのです。

では、どうすれば強運になれるのでしょうか?

強運を掴む&願望成就の7つの習慣

① 良い睡眠をとる

理想的な睡眠時間は7時間以上。1時間睡眠時間が減ると2時間のパフォーマンスが下がるらしいです。

② 朝の散歩

10〜15分くらいの朝の散歩がお勧め。太陽の光を浴びることでセロトニン(精神を安定させる働きがあるホルモン)、別名幸せホルモンが分泌されます。

③ 悪口を言わない

悪口や愚痴ばかり言う人はネガティブな印象を受け、周りの人が離れてしまいます。常に明るくポジティブでいるように心がけたいですね。

④ 神社へ参拝する

運がいい人は、神社へ参拝する心の余裕がある人だそうです。お願い事を唱えるのではなく、感謝の気持ちを伝えるのが正しい作法です。

⑤ トイレ掃除をする

昔から妊婦さんがトイレ掃除をすると可愛い子が産まれるとか、金運がアップすると言われています。汚れに気づく力を養うことも運を良くする方法だそうです。

⑥ 3行日記を書く

1日のポジティブな出来事、楽しかった出来事を3つ箇条書きする。

⑦ 笑顔でいる

笑顔の人は好感度が高く人が集まってきます。また、笑顔は自分自身のナチュラルキラー(免疫)細胞を活性化すると言われていますね。

考察&感想

この7つを考察すると、常にポジティブであり続けましょうということだと思います。ニコニコ笑顔の人にはこちらも嬉しくなりますしね。

自分自身を当てはめてみると、③ 悪口を言わない ⑥ 3行日記を書く 以外は毎日ではないにしろ出来ています。どうしても政治家の悪口を言っちゃうんですよね…増税メガネとか😅 「じゃぁ、政治やってみろ!」って言われたらぐうの音も出ないんですけどね。

愚痴や悪口は言霊(言葉の霊力)となり、悪いエネルギーを呼び寄せる力があるとも言われています。そう考えると安易に悪口を言えなくなります。悪いものが自分へ返ってくるのは嫌ですからね。

そして、言葉だけでなく思考は現実化するということ。

ポジティブ思考→良いことが起こる

ネガティブ思考→悪いことが起こる

より具体的に思うことで現実化する、例えば「プロジェクトが上手くいき賞与が増え、欲しいものが買える」とかです。動機はどうあれ、プロジェクトが上手くいくように考えないと成功しないという事です。

間違った引き寄せの法則

これは引き寄せの法則にも繋がってきます。

例えば「株価が上がって億万長者になる!」「大学に合格する!」というポジティブ思考の引き寄せは正しい使い方です。

しかし、ネガティブを否定するのは間違った引き寄せの法則だと気がつきました。

例えば「株価が下がって欲しくない」は、「株価が下がる」を思考して引き寄せている。「大学に不合格になりたくない」は、「不合格」を思考して引き寄せているという事です。

お祈りする時に「病気になりませんように」ではなく「健康になりますように」とポジティブな言い回しに変えてみましょう。「事故に遭いませんように」ではなく「安全運転ができますように」という風にです。

とにかくネガティブなことは思わない!ということに尽きます。

ある意味楽天家になれば運も引き寄せられると思います♪

※信じるか信じたいかはあなた次第です!

お読み頂きありがとうございました!

株は上がる〜♪
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村